スターバックスでダイエットにおすすめのカスタムメニューは無料でできる無脂肪乳がホット!薬剤師ろぎー

2020/02/24 予防医学ブログ
スターバックス コーヒーの写真

スターバックス のコーヒーはたまにしか行きませんが、

 

頼むときはだいたい、

 

「ソイラテ」

 

でした。

 

家でも、

コーヒーをいれる時には豆乳を入れているので、

必然の選択ではありました。

 

 

ただふと思ったんです。

 

「スタバの豆乳って調整豆乳だよな」

 

「実際のところどうなんだろ?」

 

 

というわけで、

調べてみました。

 

 

拝見したデータは、

こちらの

「スターバックス コーヒージャパン栄養成分表示」

です。

(リンクhttps://www.starbucks.co.jp/assets/images/web2/images/allergy/pdf/nutrient-beverage.pdf

 

☆tallサイズで比較します☆

【ソイラテホット】

カロリー:212kcal

炭水化物:10.1g

たんぱく質:13.2g

脂質:13.4g

 

スターバックスラテの普通(ミルク)だと、

カロリー:219kcal

炭水化物:16.5g

たんぱく質:10.9g

脂質:12.2g

 

なので、

糖質も抑えられ、たんぱく質は多くとれます。

 

しかし脂質は多くなっているので、カロリーはあまりかわりません。

たんぱく質が多いので見た目のカロリーよりも、バランスはいいですね。

 

では無脂肪乳はどうでしょう?

 

【スターバックスラテ無脂肪乳へカスタム】

カロリー:120kcal

炭水化物:17.4g

たんぱく質:12.2g

脂質:0.3g

 

 

うん?

結局どっちがいいんだ??

 

PFCバランスで見てみましょう。

 

【スターバックスラテ(ミルク)】

P:19.9%

F:50.1%

C:30.1%

※合計100.1%となっていますが四捨五入の関係なのでそのまま書きます。

 

 

【ソイラテ】

P:24.9%

F:56.9%

C:19.0%

※こちらは逆に100%に満たないけど四捨五入なので無視

 

 

【スターバックスラテ(無脂肪乳)】

P:40.7%

F:2.0%

C:58.0%

※ここまで100%にならないのは、炭水化物のなかに食物繊維が入ってるからですね。たいした量は入っていないと思うので誤差ということにしておきましょう。

 

普通に生活をしていれば、

糖と油の割合が多くなるので、

 

たんぱく質の割合を上げていきたい。

 

なので、ダイエットにはたんぱく質中心の食事への切り替えをまずはオススメしています。

 

その意味では、

PFCバランス的にタンパク率が高くなる無脂肪乳は、糖質量を鑑みても良い選択でしょう。

 

コーヒーブレイクには無脂肪乳へのカスタムがオススメです♪

 

 

 

ちなみに、

 

 

ほんとにダイエットしようと思うなら、

 

ホットティーを頼みましょう。

ラテにするとどうしても糖質が高くなります。

 

ホットティーは、ティーバックにお湯なので、たんぱく質もないですが糖質も脂質もほとんどありません。

(ほうじ茶だけがほんの少し栄養素がありました。なんでだろ?)

 

打ち合わせや付き合いでスタバに行って、

コーヒーもいらないかなーと思ったら、

ホットティーを頼みましょう。

 

 

☆☆☆☆☆

Facebookで日常のあれこれを配信!

 

https://m.facebook.com/mizorogishunsuke

 

YouTubeは不定期配信。

今はとにかく楽しんでます♬

 

https://www.youtube.com/channel/UCdLgr8CLeW42gx0IE2J8T8A

 

深い想いはメルマガにて配信中!

無料登録で個別相談無料案内や限定動画の配信を行っております

 

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/120957/1235315?o=

 

☆☆☆☆☆