簡単なダイエットでおすすめのメニューやレシピはありますか?と聞かれたときの予防医学薬剤師ろぎーの回答

2019/05/23 予防医学ブログ
猫写真

毎日楽しい人生を送っていますか?

私は、今が1番楽しい!を共に創る!!
「実践する力を創る」専門家、予防医学薬剤師のろぎーこと、みぞろぎしゅんすけです。

あなたの笑顔と明るい未来をお手伝いさせてください!
セミナー案内や個別相談会への申込はこちらへから!

https://shunsukemizorogi.com/fasting/

「みぞろぎさんはどこにいけば会えるんですかー??」

という質問を頂くこともあります。

アリガタヤアリガタヤ(╹◡╹)


以前は、イベントやセミナーに来ていただくようにお声かけをしていましたが、
今は、「稲荷町」という銀座線の駅から5分ほどの薬局(元浅草アイアイ薬局)にだいたいいます。
「稲荷町」と聞くと聞きなれないかもしれませんが、
「上野駅」からも15分ほど、「浅草駅」からも20分ほどで着きます。

というか、台東区のちょうど真ん中くらいにある場所なので、

上野、浅草、田原町(合羽橋商店街)、御徒町、秋葉原

は歩いても行けます。
薬剤師は私1人の薬局で、お客さまのいない時間も多いので、お気軽にご来局ください♪♪


そんな薬局で、ある男性から先日こんな質問を受けました。

「手っ取り早くダイエットできますか??」

あなたなら何て答えますか?

以前の私なら、

「いやー、ダイエットは根気よくですからねぇ」

と硬く真面目な回答をしていたかもしれません。


「ああー、やっぱりそうですよねぇ…」


お客さんの表情も目に浮かびます。

私はその時、なんて答えたか。

「手っ取り早くいダイエット…ありますよ!!」


その瞬間のお客さんの表情が素敵でしたね。


まさに


!!!


というビックリマークが目に見えました笑


===============
まず相手を理解し、そして理解される
===============
私がボードゲーム のナビゲーターをやっている教えの1つです。

手っ取り早いダイエット法に対しての回答を、
なるべく前向きにしてあげて、
そのうえでその方が何を望んでいるのか理解して、合わせたアプローチをします。


ダイエットに手っ取り早い方法があるかないかでいったら、
本当はないのかもしれません。

でもね、
どんなに優秀なプログラムを用意しても、
どんなに優秀なスタッフが指導したとしても、
結果がでるかどうかはわからないし、
私たちはそのサポートしかできない。

実際に頑張るのは自分自身だし、
結果が出る出ないにも当然意味はあるけど、その頑張る過程にも絶対に意味はあると思う。

それなら、
「手っ取り早いダイエット法はありますか?」
と聞かれたら、ちょっとでも前向きな気持ちになってもらえるように、

「ありますよ!」

と答えてあげるのが正解だと私は思っています。


もちろん、口八丁だけではなく、理論的にも「手っ取り早い」方法はあります

最後に、その時お話しした内容を載せて今日は終わりますね。


もちろん、この方法がすべての人に当てはまるとは限らないし、
本当は1人1人しっかり話を聴きながらサポートしていきたいので、
もし興味をちょっとでも持った方がいたら個別相談フォームに連絡をください^^。
フォームに登録、連絡をしただけでは料金を請求することもないのでご安心を。


さてさて、そろそろ私の回答です。
今回は会話形式でお届けします!!


お客さん「手っ取り早いダイエット法はありますか?」

みぞ「…ありますよ!」

お客さん「!!!」

みぞ「単純にいえば、食べたカロリーよりも、消費するカロリーの方が少なければ、やせていきます」

お客さん「それはそうですよね」

みぞ「そしてもうひとつ、食べたものを効率的にエネルギーにかえていくことができれば、同じ食事をしていても痩せる可能性があります。手っ取り早いのはこの方法ですね」

お客さん「なるほど。で、どうすれば?」

みぞ「はい、本当は1週間分くらいの食事記録をつけてもらって、肩こりはないか、疲れはたまりやすくないか、などの問診もしたいところなんですが、手っ取り早くでいえば、この方法は3つです。」

お客さん「ふむふむ。」

みぞ「1つめは、食べたものを効率よくエネルギーにするための栄養をとることです。エネルギーとして処理しきれないと、その分が脂肪になってしまうので、エネルギーをつくる材料を多く入れておくことが大切です。」

みぞ「2つめは、といっても食べ過ぎているとエネルギーが処理しきれない、ということは起きてしまうので、体の中にいれる量を少なくすること。ご飯を少なくする以外の方法は、食物繊維をとることです。野菜をさきに食べましょう、と同じ理屈ですね」

お客さん「たしかに、そういう話は聞きますよね」

みぞ「はい、あれは、食物繊維をとることで、食べ物の糖質や脂質が身体に入っていくのを抑えてくれるんです。お腹の環境も良くなるので一石二鳥ですね」

お客さん「食物繊維ねぇ~」

みぞ「そして3つめが、脂肪を燃やすためのカルニチンをとること。これは食事制限がされてないとあまり意味がないので後回しでもいいと思いますが」

お客さん「それはどうすればいいの?」

みぞ「手っ取り早くという意味では、私がオススメするサプリメントを飲んでみてください。普段は、先ほどのとおり食事記録を見せてもらって、足りないものを補う目的で使ったり、月々にかけられる予算に合わせてのサポートを行いますが、手っ取り早くであれば先に摂り始めてもいいかもしれません。」

みぞ「食物繊維は1日20g必要です。これだけの量を食事だけでとれているひとはそういないですから」

お客さん「なるほどね。じゃあ1万円なら1万円の範囲で用意してくれるってことかな?」

みぞ「はい、オーダーメイドでご提供します」

お客さん「じゃあ今度来る時までに食事記録をつけてみようかな。なんだかその時の1週間だけすごい頑張っちゃいそうだね笑」

みぞ「それでもいいんですよ!1週間きちんと頑張れたじゃないですか!!すごい!!!となるので。私との約束がきっかけで食習慣がかわれば私は嬉しいです」

お客さん「でもそれだとお兄さんの収入がなくなるよね?」

みぞ「たしかにそうですね。でも何がご縁になるかわかりませんから。目的が達成できたならそれでいいんですよ、私は。」

お客さん「わかりました。とりあえず今度までに考えておくよ!」

みぞ「ありがとうございます♪食事記録は写真をパシャでいいですからね。口に入れたもの全部撮るのが理想的です。お待ちしています!!」

長々とお付き合いありがとうございました笑
来月が楽しみです♪
あなたもぜひ♪まずはお話ししましょ♪♪

今日も楽しくダイエット!
ではまた明日のメールをお楽しみに。
「今が1番楽しい!」
人生を一緒につくりましょう!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
個別カウンセリングの申し込みや質問はこちらから( ^ω^ )
あなたの事を教えてください。一緒に楽しい未来をイメージしましょう。
https://shunsukemizorogi.com/fasting/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【発行主】
名前:溝呂木俊介(みぞろぎしゅんすけ)
生年月日:1985年4月6日(丑年)
所属:フリー薬剤師本舗代表、ホンマルラジオ渋谷恵比寿局、元浅草アイアイ薬局

==================
【モットー】
「今が1番楽しい!を共に創る!!」
==================
☆私の主な取得資格☆
やりたい事が見つからない…自分に自信がもてない…わかります><私もそうだったからこそ、その踏み出す1歩を応援させてください!
研修認定薬剤師/予防医学士/オプティマムファスティングマイスター/CSRエキスパート/7つの習慣ボードゲーム公認ナビゲーター/7つの習慣ボードゲーム公認エデュケーター/稲荷町旅するトークホスト/ホンマルラジオ渋谷恵比寿局パーソナリティ