薬剤師ろぎーのオプティマムファスティングサポート!ファスティングで体脂肪が燃える仕組みを教えてください!その回答をブログでも公開します

2019/05/14 予防医学ブログ
line画像

今が1番楽しい!を共に創る!!
フリー薬剤師本舗のみぞろぎしゅんすけ(溝呂木俊介)です。

今日は、個別カウンセリングを実施中の方からいただいた質問を、
ご了承をいただきましてこちらでも後悔します(^^)

トップ画像は、実際のLINEのやり取りをスクリーンショットしましたので、よかったらご覧ください♪
私がどのようにサポートをしているのか、一緒にダイエットや体質改善に取り組んでいるかが、わかると思います♪

====================
【脂肪を燃やすテクニック】
====================
☆1.脂肪が使われるタイミングを知ろう!☆

私達は身体を動かすのにエネルギーを使います。呼吸にもエネルギーを使うので、生きていれば必ずエネルギーが必要です。
植物は光合成によってエネルギーを生み出しますが、私達は食べたものによってエネルギーを得ます。

エネルギーが使われる順番は、
①食べ物
②筋肉
③脂肪
の順番です。

つまり、大前提として食べ物をたくさん食べて、それでエネルギーが満たされてしまえば脂肪が燃えることはありません。食べ過ぎれば逆に脂肪として蓄えるわけです。

☆2.脂肪を効果的に燃やす方法☆

脂肪をエネルギーに変えるには、カルニチンが必要です!
添付の写真の通り、カルニチンがないと脂肪はエネルギーをつくる工場のあるミトコンドリアに入ってはいけません。

カルニチンは身体の中からも作れるので、厚生労働省はサプリでの摂取を推奨していません。
ただ、私たちの実感ベースでは、サプリで摂ることで脂肪燃焼効果が高まります。

これも理論的に説明ができるんですが、身体の中にカルニチンが多くなると、身体は量を減らそうとします。
ホメオスタシスという一定に保とうとする力が働くためです。
カルニチンをサプリからとることによって、身体の中でカルニチンをたくさん使おうとする。つまり脂肪をどんどん工場に運んでいきます。

カルニチンが足りなくなれば、身体はカルニチンをあまり使わないようにためこみます。
普段から食べ物のカロリーを抑えたり、運動をして消費カロリーを増やすことは、すごく大切です!


☆3.オプティマムファスティングのカルニチン!☆

私がお伝えしている、オプティマムファスティングにも、当然カルニチンは入っています、
ファスティングによって摂取カロリーを抑え、カルニチンの力でボーボー燃やしていくのです🔥

注意していただきたいのは、ファスティング中のスペシャルドリンクを一気飲みしないこと!
回復期の朝ごはんや薬膳粥はゆっくり食べること!

早飲み早食いをすることで血糖値が急上昇して、せっかく減った脂肪がまたついてしまう可能性があります。
腸内環境はスッキリしているし、筋肉率があがって代謝も上がっているので、一過性のものではありますが、ファスティングを頑張って脂肪が増えていたら嫌ですよね😅

食を大切にする意識を養うイメージで、
ファスティング期間中はゆっくり味わうことを心がけてください😉
これはもちろん普段の食事でもいえることです♪

あなたの実践力をつくる専門家、薬剤師ろぎーでした。

「今が1番楽しい!」
人生を一緒につくりましょう!!

☆☆☆☆☆☆☆
個別カウンセリングの申し込みや質問はこちらから( ^ω^ )
あなたの事を教えてください。一緒に楽しい未来をイメージしましょう。

毎月5組限定!命を削って本気でサポートします!!
https://yobouigakuyakuzaishi.com/p/r/bRy0NesK
☆☆☆☆☆☆☆

【発行主】
名前:溝呂木俊介(みぞろぎしゅんすけ)
生年月日:1985年4月6日(丑年)
所属:フリー薬剤師本舗代表、ホンマルラジオ渋谷恵比寿局、元浅草アイアイ薬局

甘いものが好き、格闘技観戦が趣味

福本伸行漫画全般(カイジとかアカギとか天とか)、ONEPIECEなど漫画は教科書!
=========
【モットー】
「今が1番楽しい!を共に創る!!」
=========

☆私の主な取得資格☆
やりたい事が見つからない…自分に自信がもてない…わかります><私もそうだったからこそ、その踏み出す1歩を応援させてください!
研修認定薬剤師/予防医学士/オプティマムファスティングマイスター/CSRエキスパート/7つの習慣ボードゲーム公認ナビゲーター/7つの習慣ボードゲーム公認エデュケーター/稲荷町旅するトークホスト/ホンマルラジオ渋谷恵比寿局パーソナリティ