1週間のオプティマムファスティングのやり方|準備期から断食期、回復食までを紹介

2019/03/28 予防医学ブログ
オプティマムファスティングセット

ファスティングは色々なプログラムがありますが、

私たちが行っているのは、

「4日間で脂肪だけをキレイに落とす本」

でも紹介されている、オプティマムファスティングというものです。

本のタイトル通りの4日間プログラムもあれば、7日間のものもあります。

 

4daysプログラムは、
「準備期1日―断食期2日―回復期1日」の4日間、
7daysプログラムは、
「準備期2日―断食期3日―回復期2日」の7日間です。

準備期とは、少しずつ身体の調子を整えるための時期で、朝と昼は和食中心のご飯を食べて、夜ご飯は特製プロテインドリンクで置き換えます。

断食期は、固形物を断って腸内環境をスッキリとさせ消化酵素を休め代謝酵素を最大限に発揮させる期間です。ここがのりきれるか不安です…という声をよく耳にします。
オプティマムファスティングでは、断食期といっても何も口にしないわけではなく、実は1000kcal以上のカロリーを摂るので、身体が酸性に傾くことで起こる頭痛や吐き気などのアシドーシスが出にくくなります。

身体にとって必要な栄養素や、必要なカロリーはとる!これこそが薬剤師監修の安心・安全なプログラムの所以です。

回復期は、断食期で摂らなかった固形物をとります。いきなり以前と同じような食事をとると胃腸がビックリしてしまうので、ゆっくりと元に戻していきます。

薬膳粥もキットのなかに入っているので、回復食を何にしたらいいの?という心配も無用です!

 

オプティマムファスティングについての概要をお伝えしましたが、
実際にファスティングを行う方には、私から個別に説明会も実施しております。
それは、オプティマムファスティングが単にダイエットやその場限りの対症療法のプログラムではなく、あなたの健康管理につながるものであるからです。


商品だけ送られてきて、説明文書を頼りに実施する、ではなく!あなたと一緒にオプティマムファスティングを終えた先の未来までをみていきたいからです!

それが面倒に思う方もいるでしょう、しかしこのフォロー体制こそが、オプティマムファスティングを成功率98%としている理由であり、安心・安全のプログラムたる所以です。

 

ファスティングを体験したい方はもちろん、

オプティマムファスティングマイスターとして伝える側として学びたい方も募集中です♬

お気軽に連絡してください!