IT音痴の薬剤師でも簡単にできた初めての格安スマホへの切り替え|MNPに初挑戦!

ずーーーーーっと気になってはいたけど、

見てみぬふり

聞かなかったふり

をしていました。

 

そう、「格安スマホ」への切り替え。

 

しかしこの1ヶ月でいろんな人やいろんな場面で目に耳にするようになり、

もう「ふり」はしてられない!!

ということで、よーーーやく重い腰をあげて切り替えに挑戦しました!

 

私の場合は、

SoftbankLINEモバイル

への切り替えです。

 

どんぴしゃり!で検討している方、

私とおなじで「ふり」をしている方に向け、

実際にどんな手順で進んでいくの??

を中心にあげていきます。

格安スマホにするメリットや、

どの会社がいいの?

などなどは他の方のブログを見てください><;

1.MNP予約番号を取得する

格安スマホへの乗り換えで、今使っているスマホの電話番号をそのまま利用する場合には、

こちらのMNP予約番号」が必要です。

ソフトバンクでいうと、

9時から20時までの間に、「*5533」

とお手持ちのスマホからダイアルするとかかります。

わたし人生で多分初めて、電話するときに「*」というボタンを押しました!!

これを押さないと、いつもの

「おかけになった電話番号は~」

という音声が流れるのでお気を付けください。

 

音声案内に沿ってMNP予約番号発行の番号「1」を押します。

(2019年1月19日現在)

余計な案内が流れたり、MNP予約番号発行にたどり着くまでに何回もダイアルをプッシュしなくていいのがうれしいですね。

 

実際にオペレーターさんにつながると、

本人確認のための「生年月日」などを聞かれ、MNP予約番号発行に移ります。

全員に確認しているとのことで、

「どの会社さんへ移られるのですか?」

と尋ねられたので、私は正直に「LINEです」と答えやりとりをすぐに終えました。

くどくど理由も聞かれなかったのでよかったです。

 

MNP予約番号をメモする気まんまんで紙とペンを用意していましたが、

SMSで送ってくださるとのことで、ちょっとしたらすぐに番号が送られてきました。

 

あら親切♪

2.LINEモバイルを使っている友人や家族から招待URLを受け取る

まず初めに行うのは、LINEモバイルにも「友達紹介制度」があるので、

紹介した人も、紹介された人もお得になるように、招待プログラムを送ってもらいましょう!

ただこのリンクがくせもので、有効期限があります!

それも1日くらいで期限が終わってしまうので、

「今日手続きをするぞ!!」

と思い立った時にリンクをもらうようにしてください。

(著者は合計3回リンクを送っていただくことになってしまいました。まじスミマセンです)

もし周りにいない場合は私から送りますので、「問い合わせ」(こちら)からその旨をお伝えいだければ対応します。

なかなかすぐ送って!!という要望にはお応えができないのでそこはご了承ください><;

3.事前確認事項

‟「招待プログラム」で申し込む” から進んでいくと↑↑のような確認事項がでてきます。

ふむふむ。

申込前に必要な情報は、

☑︎ 本人確認書類

☑︎ クレジットカード

☑︎ メールアドレス

☑︎ MNP予約番号

と。招待プログラムの有効期限もあるので、進んでいった途中で、

「あっ!クレジットカードの番号がわからん!!」

なんて事のないようにお気をつけください。

4.プランの選択

あらかじめ決めておいた方は、サクサクっとプランを決めます。

えっ!?そんなの知らんがな!!

という方は、ところどころに「?」マークがあるので参考にしていってください。

【プラン選択6つの確認事項】

1.回線選択

回線をどちらにするか選びます。

わたしには細かい違いはわかりませんが、

「ずっとソフトバンクだったから」

というIT音痴丸出しの理由でソフトバンク回線を選択。

2.プラン選択→基本データ容量の選択

http://shunsukemizorogi.com/wp-content/uploads/2019/01/img_6292.trim_.mov

次はプランの選択です。

「迷ったら1番安いの!」

でもいいようです。

理由は、プラン変更はすぐにできるから。

ただ、変更の適応が翌月の1日からなので、

めっちゃ動画みるし!

めっちゃゲームするし!!

って人は最初からギガ数の多いプランを検討するといいかもですね。

私は、Facebookもガシガシやるので、

「コミュニケーションフリー」の「3G」にしました。

「おすすめ」無視ww

少ないようならプラン変更ですね♪

3.サービスタイプ、通話サービスを選択

音声通話の有無と、

「10分かけ放題」にするかどうかの選択です。

通話のための端末を別で持っている方は、

「データSIM」だけでいいですね。

私は無難に「音声通話SIM」のかけ放題は「加入なし」です。

4.申し込み区分→MNP予約番号の入力

ここで、1番最初に入手した「MNP予約番号」を入力します。

5.申し込み内容選択→SIMカード選択

今回は今のスマホのまま「のりかえ」なので、

SIMカードのみを選択。

SIMカードなんてわかんないよーー

種類?サイズ??

どうやって選べばと思ったら…

カンタン選択とな!!!

iPhoneをポチッとしたら合うSIMカードを選んでくれました。

SIMカードは後日発送されるそうです。

わくわくですね。

6.その他のオプション選択

https://shunsukemizorogi.com/wp-content/uploads/2019/01/img_6294.trim_.mov

でました!端末保証オプション!!

これどうなんですかね?

どう思いますか??

とりあえず私は外しました。

そしてwifiとウイルスバスターを無料期間があるので選択し次に進みました!

皆さんはどうします??

5.個人情報の入力

ここからは画面の指示に従ってサクサク進めていきます!

6.本人確認書類の提出

https://shunsukemizorogi.com/wp-content/uploads/2019/01/img_6295.trim_.mov

本人確認書類は13種類の中から選択可能です。

運転免許証のない方でも安心ですね。

7.支払い方法の選択

当たり前ですがLINE PayやLINEカードも選択可能です。

LINEカードはまじで最強なので必須のカードです!!

還元率がMAX5%ってどういうこと!?

ポイント好きには嬉しすぎます。

ちなみにLINEモバイルのポイントは、1%還元らしいです。

これもマイカラーのランクによって上がらないかな〜

8.ログインIDとパスワードの設定

IDとパスワードは使い回しのないように、

推測されないものにしましょうね。

あっ、、、

パスワードの設定あるあるですねd(^_^o)

9.最終確認

申し込んだ内容が間違いないか確認しましょう!

これで申し込みは終了です!

いかがでしたか?

はじめてのMNP。

特にLINEモバイルの申込みについて詳細な流れを書きました。

実際にどの程度安くなったかは、またご報告いたします。

LINEの招待コードがほしいかたはお気軽にメッセージをください♪♪

【追記】

LINEモバイルから届いた封筒を開けました!

うわさの SIMカードと、初期設定の説明書き、そしてマニュアルが同封されていました。

来週中には設定を終えて、

晴れてLINEモバイルデビューといきましょう♪♪

最後までありがとうございました。

次回の、「体験レポート編」もお楽しみに♪

応援が励みになります!シェアをお願いします♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA