〈就活中・転職活動中の方へ〉私がドラッグストア勤務を辞めて調剤薬局へ転職した理由

いまが1番楽しい!をともに創る!

フリー薬剤師本舗のろぎーです。

気軽に、”ろぎーさん”って呼んでください♪

(さんづけがうれしいですが、呼び捨てでもいいですよ)

 

私は、2008年に薬学部を卒業し、薬剤師としてドラッグストアで働き始めました。

 

就職活動をなめている薬学部生あるあるかもしれませんが、

「1社1社説明を聞きに行くのは面倒だから、合同説明会で話を聞いてよさそうなところに面接に行こう」

と考えていました。こんな感じのマインドです。

ただ、今の世の中はインターネットやSNSでの情報収集が当たり前になっているので、合同説明会すらいかない学生さんが増えているようです。

実際に自分が「インターンシップ」「実務実習」で体感した会社にそのまま入社したり、大学の先輩や教授にすすめられそのまま入社するケースです。

1社しか面接をせず内定をもらい、もう就活をしないという学生も多いというのがビックリですよね。

(とはいっても私も2-3社しか受けなかったと思いますが)

 

「地域密着」をテーマに就活をしていたので、ドラッグストアに勤務しはじめた私ですが、

ティッシュペーパーや洗剤をかかえて走り回る毎日。

私自身それが嫌だったわけではなく、すごーーーく楽しい時間として働いていたのですが、家族や友人から

「病院でこの薬をもらったんだけど、いつも飲んでるこの薬と一緒に飲んでもいいの?」

など薬の事を質問されても答えられませんでした。

(薬剤師必須の参考書で調べて回答)

 

薬剤師としてこれでいいのか??

身の周りのひとを守れるのか??

 

自問自答を繰り返していたときに、会社が吸収合併されて別の会社になりガラっと雰囲気がかわってしまったので転職を決意し、調剤薬局へ転職することにしました。

 

調剤薬局での出来事から、どうやって今私がフリー薬剤師本舗を開業し、毎日

いまが1番楽しい!

といえる人生を送れているかは、

 

動画と一緒にまたご紹介します。

 

YouTubeのチャンネル登録

https://www.youtube.com/channel/UCdLgr8CLeW42gx0IE2J8T8A?view_as=subscriber

Facebookへの申請お待ちしております♬♬

https://www.facebook.com/freeyakuzaishi/

 

 

就職や転職のご相談も承っているので、お気軽に連絡くださいね♪

 

ろぎーでした。

 

応援が励みになります!シェアをお願いします♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA